SAWASAN-BLOG

医療従事者の「知識整理」と「気まま雑記」ブログ

臨床微生物

【細菌・ウイルス・寄生虫】食中毒の原因微生物①

こんにちは! コロナ自粛の影響で、多くの飲食店がテイクアウトを始めましたね。 アプリ注文による食事の配送サービス「ウーバーイーツ」も大人気みたいです! ただ、最近気温も上がってきており、食中毒に注意喚起する記事を目にしました。 テイクアウトで…

【院内感染型と市中感染型】Staphylococcus aureus②(イタリック体で)

さて、やりますか。 今回は認定試験です。 認定試験 2014年 認定臨床微生物検査技師 試験問題 問題 23 日本における市中感染型 MRSA の特徴で正しいのはどれか。2 つ選べ。a 菌血症が多い。b 高齢者に感染症を引き起こす。c SCCmec のタイプはⅣ、Ⅴ型が多い。…

 【ブドウ球菌の代表】Staphylococcus aureus①(イタリック体で)

タイトルの菌名なんですけど、イタリック体で表記できませんでした。 菌名はイタリック体にするルールがあるのですが、この字体だとタイトルの時点でこのブログはそもそも菌名すら正確に記載できていないから読む価値なし!とされてしまいそうで悔しいので余…

【違いと使い道】ツベルクリン反応とIGRA

COVID-19の被害が多い地域と少ない地域との差についてBCGの接種歴が関与するのではないかという仮説がありますね。 これについての4月3日時点での日本ワクチン学会の見解は以下の通り。 「新型コロナウイルスによる感染症に対して BCG ワクチンが有効では…

【生or不活化】ワクチン

COVID-19の世界的な流行でなかなか重たい毎日ですね。 私も日々忙しく、休日も返上して働いています。 今強く感じるのは、共に働く医療従事者の方々への尊敬の気持ちです。 前線にたって弱音も吐かずに、現状が少しでもよくなるよう努力する姿に感化されます…

【ゼロプロジェクト】風疹

風疹は2013年と2018年に流行がありました。 その患者の中心は成人男性です。 この背景には予防接種率が低い世代がいることと、その世代において抗体保有率に男女差があることがあります。 今なお風疹流行のリスクが絶えない一方で、風疹はワクチンが存在する…

【試験に出る例外】消毒薬②

さて、消毒薬に関する問題を解いていきましょう。 問題に出るところが即ち勉強すべきポイントですもんね! 目次 国家試験 二級資格試験 認定試験 国家試験 第65回(2019年)臨床検査技師国家試験 問題69 高水準消毒薬はどれか. ポピドンヨード 消毒用エタノー…

【どれを使う?】消毒薬①

新型コロナ、最近毎日ニュースで見ますよね。 その感染対策の一つとして消毒がよく取り上げられていいますが、 そもそも消毒とは何か? 消毒は、対象となる微生物がヒトに感染症を起こさない程度にまで数を減らすもの 滅菌は、すべての微生物を殺滅または除…