医世界で学ぶ微生物

臨床検査技師が感染症を勉強するブログ

はじめましての記事

 

ご覧いただきありがとうございます。

当ブログ管理人のさわです!

 

自己紹介

地方病院に勤務している臨床検査技師です。

担当歴は

  • 血液・輸血係
  • MRI
  • 細菌係    ←現在

です。MRI撮影は血液・輸血係をしながら兼務で週に2、3日やっていました。

当院も宿直・日直がありますので、当番の日には生化学・一般・血液・輸血・細菌・生理など病理以外はほとんどに関わります。

それと緊急心臓カテーテル検査時の呼び出し待機の当番もやっていますなぜ。

 

ブログの方向性

自分のモチベーション維持のための勉強ブログです。

これまでの社会人としての自分は、仕事が終われば完全に趣味の時間でした。

その分私生活は充実していたと思います。スポーツにゲーム、海外旅行も行きました。

f:id:sawasanblog:20200222215431j:plain

しかし、一方で仕事はというと、多忙を言い訳に業務をこなすことだけを優先する毎日が続き、そしてそれに慣れてしまいました。

こうなると自分から深く追求しようとする主体性がなくなるので成長が見られない。

このままではだめだと思い、自己満の勉強ブログを人に見られるつもりで続けていこうと思います。

教科書的な知識の整理や、読んだ文献のまとめなどをしようと考えています。

 

目標

まずは認定臨床微生物検査技師制度の資格試験に合格することです。

感染制御認定臨床微生物検査技師(ICMT)も同時に取得したいです。

そしていずれは、医療従事者向けになるとは思いますが、読んだ人がためになると思える微生物や感染症の記事が書ける頼れる微生物臨床検査技師になりたいです!